乳腺が薄いとバストアップできない?

↓買って後悔しないのコレ↓
ユイの育乳体験ブログ

乳腺が薄いとバストアップできない?

 

ボリュームのあるバストは

女性にとっての憧れですよね(*^^*)

 

読者さんから相談を受けていて思うのですが

胸が育つのは思春期の頃だけだと

勘違いしている方が多いようです。。

 

nyuusenryou33

 

 

でも本当は成人してからでも

バストアップは可能なのですよ!

 

 

それはユイやユイの読者さんたちが

実証済みです☆

 

 

大人になってからでも

バストアップしていくためには

乳腺量を増やすことが大切になってきます。

 

 

ちょうどこの間、

読者さんから乳腺について

質問がありましたのでシェアしますね。

 

 

乳腺が薄いとバストアップは難しいですか?

 

ユイさん、こんにちわ!

最近バストが大きくなったとは言えないですが、

少し外向きから内向きになった気がします。

 

これからもケアを続けて行きたいと思います。

 

バストのケアとして、乳がんのチェックもと思って、

先日がん検診に行ってきました。

 

そして結果を聞きに行ってきたのですが、

がんはなく、ホッとしています。

 

が、乳腺が薄い、と言われました。

 

乳腺が薄い(少ない?)とバストアップには

限界があるのでしょうか?

 

乳腺は増やせない、ということを

聞いたことがあります。

 

ちなみにそんな中でも、

子供2人は母乳で育てています。

よろしくお願いします。

 

 

ユイの回答はこちら

 

ここで言う「乳腺が薄い」とは

皮膚などの外的なモノだと思います。

 

バストが小さい人は「乳腺が少ない方」が

多いのですがこのバスト内部の乳腺量については

ある程度コントロールすることが可能です。

 

 

それにはやはり女性ホルモンを

たくさん分泌させることが大切です。

 

女性の乳腺は女性ホルモンによって育ちます。

 

 

脳の視床下部を刺激することが育乳につながる!

 

 nyuusenryou94

 

ここで初心者さんのために

女性ホルモンについて詳しく解説しますね。

 

 

女性ホルモンにはエストロゲン(卵胞ホルモン)

プロゲステロン(黄体ホルモン)の二つの種類があり、

どちらのホルモンも、下垂体という脳の部分から分泌されます。

 

 

下垂体に女性ホルモンを出すように命令するのが、

脳幹にある視床下部と呼ばれる部位です。

 

なので女性ホルモンを出したいのなら、

この「視床下部」に働きかけると有効ですよ☆

 

 

この視床下部を活発にするために重要なのが

なるべくストレスをかけない生活を送ることです。

 

 

特に強いストレスを受けたり、ストレスがたまったりすると

視床下部のはたらきが低下するので気をつけましょう。

 

視床下部は精神状態に大きく左右されますので、

ストレスがたまらないように好きなことに没頭したり、

 

カラオケや運動などをしたりして

こまめにストレスを発散するようにしましょう(^^)

 

好きな匂いを嗅いだり、

映画や小説などで泣いたりするのも

いいストレス発散方法ですね。

 

 

また、恋をするというのも

女性ホルモンの分泌に効果的ですよ♪

 

 

昔から「女性は恋をすると美しくなる」と言われますが、

それはあながち嘘ではないのです(*^^*)

 

そして日頃からのバストケアもとっても大切!

 

詳しくはメルマガでも育乳道を語ってますので

興味のある方はユイのメール講座も参考にしてくださいね(^^)

胸を大きく

する方法「裏メルマガ」
  ↑ブログじゃ絶対に書かない育乳の話を裏メルマガで書いてますよ♪     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ