バストアップに効くオメガ3

↓買って後悔しないのコレ↓
ユイの育乳体験ブログ

バストアップに効くオメガ3

ホルモンバランスって、ちょっとしたことで

崩れてしまうものですよね…(>_<)

 

例えばストレスや疲労、食生活の偏り、睡眠不足など、

日常の些細なことでガクっと崩れます。

 

 

また、30代後半になると、ホルモンの生成量自体が減少するので、

さらに崩れやすくなってしまうものなのです。

 

ホルモンバランスが崩れると、生理不順になったり、

生理痛がきつくなったりします。

 

 

さらに、更年期障害の症状が出てくるなど、

体に良いことがありません。

 

 

そして!!

 

 

言うまでもありませんが

バストアップにも大きく影響してきますよΣ(゚Д゚;)

 

 

バストアップには女性ホルモンが欠かせませんが、

そのホルモンバランスが崩れていると、

エストロゲンの分泌量が少なくなるので乳腺が発達しにくいのです。

 

ですから、ホルモンバランスが崩れたままだと

いつまで経ってもバストアップは出来ないのです。

 

 

ホルモンバランスが崩れないようにする、と言うと、

ついサプリメントに頼ってしまいたくなりますね。

 

でも、ホルモンの分泌量はとても微量なので、

サプリメントだと過剰摂取になってしまうことがあります。

 

また、サプリメントには添加物も多く含まれるので、

純粋に栄養分だけを摂取するのは難しいのです(>_<)

↑これらがユイがサプリをオススメしない最大の理由です

 

そのため、食材から栄養素を摂るのが

一番安全で確実と言えるでしょう。

 

 

 

ホルモンバランスを整える栄養素とは!?

 

それではここからホルモンバランスを整えて

美しくバストアップするための栄養素をご紹介します(^^)

 

もちろん健康や美容に最適なので積極的に摂りたい

成分でもあります(*^^*)

 

 

omega1

 

 

1.オメガ3脂肪酸

 

オメガ3は美肌&バストアップに絶大な効果を発揮する

成分の1つなのです☆

 

イワシやサバ、カツオ、マグロ、サケなどの

お魚にオメガ3は含まれています。

 

他にもオリーブオイルやエゴマオイル、大豆、クルミなどにも

含まれているので積極的に摂るといいですね。

 

ニキビや肌荒れを予防・改善してくれる抗炎症作用や、

肌荒れを改善する肌代謝の促進作用もあります。

 

 

 

2.中鎖脂肪酸

 

ココナッツやパームフルーツに含まれる天然の植物成分です。

ココナッツオイルが美容や健康に注目されていますが、

その理由は中鎖脂肪酸が含まれているためです。

 

中鎖脂肪酸は代謝を高める効果があるのでPMSの軽減にも◎

ホルモンバランス維持には欠かせませんよ(^^)

 

 

 

3.ビタミンD

 

ビタミンDはほかのビタミンとは別格あつかいされていて、

万能ビタミンと呼ぶひともいるほど大切な栄養素です。

 

ビタミンDはエストロゲンレベルを正常に保つ作用があるため

女性ホルモンの活性化にもつながります。

 

 

 

以上の3つがホルモンバランスを整える

必須成分と言えます。

 

 

他にもホルモンバランスを正常に保つために

副腎皮質ホルモンの分泌を活性化する、

タンパク質、ビタミンC、パントテン酸もオススメです。

 

上で紹介した栄養素は女性ホルモンのバランスだけでなく

自律神経も整えてくれるのでコラーゲンやヒアルロン酸の

生成を活発化させますよ(^^)

 

皮膚のシワやたるみも防いでくれるので

アンチエイジング効果バツグンです!

胸を大きく

する方法「裏メルマガ」
  ↑ブログじゃ絶対に書かない育乳の話を裏メルマガで書いてますよ♪     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ