胸を盛る方法~谷間の作り方~

↓買って後悔しないのコレ↓
ユイの育乳体験ブログ

胸を盛る方法~谷間の作り方~

 

今のような暑い時期は思いっきり露出できるので

胸の谷間を強調したいという女子は多いと思います(*´ω`*)

 

「夏は海!スタイル良く見せたい!」

「可愛い水着を着て胸の谷間を強調したい!」

「でもバストアップさぼっちゃってて貧乳です…。」

 

そんな方でも「一時的な対策」ならありますよ( *´艸`)

 

私たちが夏を思いっきり楽しめるのも

本当にわずかですから少しでも女子力を高めて

真夏のビーチを楽しみたいですよね♪

 

moruhouhou2

 

女性らしいバストを作るのは、実はとても簡単です。

 

とにかく、胸を盛って、谷間を作ってしまえば、

魅力的で形のよいバストが出来上がります☆

 

 

しかも、おっぱいの谷間具合を調整する程度なら

筋肉を鍛えたり、バストケアは必要はありません。

 

パットとブラジャー、水着、ヌーブラがあれば

誰でもバストに谷間を作ることが出来るのです。

 

作り方はとても簡単です。

 

 

 

パットで胸を盛る方法

 

ブラジャーで谷間を作る場合は、

下乳の部分のパットが厚いものを選びましょう。

 

つけるときは、体を前に傾けて、

アンダーラインを合わせてホックをかけます。

 

そのままの姿勢で、背中、二の腕、お腹から

お肉をバストに集めます。

 

そのお肉をカップに収めるようにすれば、

綺麗な谷間の出来上がりです。

 

 

 

水着で胸を盛る方法

 

百貨店やスポーツ用品店の水着コーナーには

水着用パットも販売されています。

 

直接買うのが恥ずかしい場合は、

インターネットでも売られていますよ(*´ω`*)

 

 

水着はワイヤータイプの方が固定する力が強いので

胸のお肉も流れにくく、谷間を作りやすいです♪

 

チューブトップは胸を押さえつけるし、

平べったくも見えちゃうからおすすめできないかな。

 

またブラと同じで、3/4カップが

一番きれいな谷間に見えます(^^)/

 

 

それとどうしても胸が小さくて

谷間が上手く作れない場合は、

医療用テープとはさみを使って

無理やり寄せ集めて谷間を作る方法があります。

(ガムテープはおすすめできません)

 

ただ、医療用テープでもお肌がかぶれちゃう方がいるので

声を大にしてオススメできる方法ではありませんが。

 

また、この方法を試す場合は、テープでセットした後に

耐久力テストを事前にしっかり行っておきましょう。

 

1.テープを背中から両脇の下をくぐらせる

(この時に背中と脇腹のお肉をぐいっと胸へ寄せ集める)

 

2.後ろのお肉を前へ集めてきた状態で

そのままテープを斜め上へ引っ張りあげて

バストトップあたりで止める

 

これで完成ですが、テープでしっかり固定したら

すぐに水着を着て微調整を行いましょう。

 

 

 

ヌーブラで胸の谷間を作る方法

 

moruhouhou3

 

ヌーブラを使う場合には、ひと工夫するのがオススメです。

 

普通は横向きにして貼り付けて、左右から胸を寄せるのですが、

これを縦向きにするとさらに胸が盛れます。

 

左右のバストにヌーブラを縦向きに置いて、

ホックが下を向くように貼り付けます。

 

こうすると、さらに胸が持ち上がるので、

ボリューム感のあるバストが完成します。

 

 

ただし、これはあくまでも応急処置であって、

本物の谷間ではありませんよね。

 

パットやヌーブラを外してしまえば、

胸は元通りになってしまうのですから、

出来ればバストアップをしながら、

必要に応じて盛るのがいいでしょう。

 

胸自体をボリュームUPしていけば

根本的な貧乳改善にもなりますしね(#^^#)

 

そのためには育乳が一番です!!

 

もちろん、バストアップ出来るまでは、

先ほどお話しした方法でブラジャーやヌーブラを

利用していくのが賢い選択です。

 

でも、同時にバストケアで胸を大きくしながら、

いずれは自前のバストで盛れるようになりましょう☆

胸を大きく

する方法「裏メルマガ」
  ↑ブログじゃ絶対に書かない育乳の話を裏メルマガで書いてますよ♪     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ