牛肉や鶏肉、豚肉はバストアップの源

↓買って後悔しないのコレ↓
ユイの育乳体験ブログ

牛肉や鶏肉、豚肉はバストアップの源

 

たんぱく質はバストアップに欠かせない

栄養素ですよね(*^-^*)

 

女性ホルモンの分泌に働く食材は、

大豆製品がメインと思っている方が多いのですが、

たんぱく質も同じくらい大切なんです。

 

たんぱく質は女性ホルモンを作ります☆

 

それだけでなく、たんぱく質は

人の体を作る重要な栄養素です。

 

busttanpaku1

 

女性の象徴であるふっくらしたバスト、

くびれたウエスト、丸のみのあるヒップといった

女性らしい丸みある魅力的なボディーラインを

作るために欠かせない食材なんですよ(*´ω`*)

 

中でも動物性たんぱく質の代表格である、

牛肉、鶏肉、豚肉はバストアップに期待できる食材です。

 

太るからと敬遠せずにしっかり摂る事が大切ですね。

 

 

特に、牛肉は脂質やたんぱく質、鉄分が豊富に含まれていて、

鉄分は豚肉よりも多く含まれています。

 

貧血気味な方は鉄分を摂るために牛肉がお勧め!

 

また、ビタミンB群も多く含まれていて

バストアップに効果的です。

 

ただし、牛肉の脂肪分はコレステロールを上昇させるので

食べ過ぎには注意です。

 

 

 

鶏肉もバストアップ食品として人気☆

 

鶏肉には良質なたんぱく質が豊富に含まれていて、

豚肉や牛肉よりも脂肪分が少ないのが魅力です。

 

busttanpaku2

 

消化吸収にも優れている事から、

効果的に筋力をつけたい時などに鶏肉は重宝されますね。

 

無駄な脂肪分を摂らずにダイエットしつつ、

バストの肉をつける事に適しています。

 

 

鶏肉は、部位ごとに以下のような栄養分が含まれます。

 

gbt1

 

また、豚肉にも良質のたんぱく質が多く含まれていて、

余分な脂肪を燃焼させる効果もあるんです(#^^#)

 

ビタミンB1が豊富に含まれ、

疲労回復にも効果的ですよ☆

 

牛肉、鶏肉、豚肉、どれも必須アミノ酸のバランスが良い食肉なので、

一番好きなお肉をメインに食べていくといいですね。

 

 

ただ、バストアップのために、

これらの食材を取り入れる際には

いくつか気をつける事があります。

 

まずは偏った食事に気をつける事です。

 

いくらバストアップに良いとはいえ、食べ過ぎはNGですし、

どれか1種類だけを食べるというのもおススメできません。

 

適量をバランスよく食べる事が大切ですよ(^^)/。

 

 

また、同じたんぱく質である魚や、

大豆なども積極的に摂っていくといいでしょう。

 

太りたくないからと、お肉を避けてる人もいますが、

バストの張りや弾力をつけるためにも

積極的に摂取していきたいですね♪

 

今後は、これらの食肉を使った

美味しいお料理レシピをご紹介しますね(*'ω'*)

 

胸を大きく

する方法「裏メルマガ」
  ↑ブログじゃ絶対に書かない育乳の話を裏メルマガで書いてますよ♪     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ