食事制限ダイエットは育乳に大敵!

↓買って後悔しないのコレ↓
ユイの育乳体験ブログ

食事制限ダイエットは育乳に大敵!

バストアップは胸の小さな女性のあこがれですよね(#^^#)

でも、バストアップのいろいろな方法を試してみても、さっぱり効果がないという人も中にはいるのではないでしょうか。
 

胸の90パーセントは脂肪でできていますから、バストアップには一日の摂取カロリーを適切に決めることが重要だし、バランスの良い栄養の摂取が不可欠です。

特にダイエット中で食事制限をしている方は、育乳との相性が悪いです(>_<)

毎日の摂取カロリーが基礎代謝よりも大幅に下回っている場合、食べたものが脂肪として蓄えられなくなります。

すると、バストケアをして女性ホルモンが活性化しても、胸の脂肪に必要な材料が蓄えられていないため、基礎代謝がアップしていくたびにバストの脂肪も落ちてしまうのです。。

ですから、どんなにバストアップに良いと言われているマッサージやエクササイズを行っていても、バストアップブラで育乳していても、急激なカロリー制限のダイエットを行えばバストアップはできません(>_<)
 

食事面ではとにかく以下のことを意識してください。

1.一日3食きちんと食べる

2.摂取カロリーをチェックする

3.栄養素をバランスよく摂る


低カロリーの食べ物ばかりだと必要なカロリーを摂れないし、ジャンクフードの偏った食事ばかりだと栄養素が摂れません。

どちらもバストアップには必要なエネルギーであり、栄養素なので、痩せている方は特に食事面を見直すことから始めてみてくださいね(#^^#)

 

成長期は乳腺の発達を促すことが大事!


また、10代の思春期の時期は、乳腺が発達する大事な時期です。

乳腺の発達はそのまま大人になってからの胸の大きさにも比例するのです。


思春期に食事制限のダイエットをすると、乳腺が十分に発達せずにちっぱいのままになってしまいます。

つまり、10代の頃から摂取する栄養素はとても大切なのです。

大人になってから貧乳で困らないためにも、今のうちから極端なカロリー制限のダイエットは行わないように注意しましょうね。

とはいえ、ユイや読者さんを見てもらえればおわかりのように、大人になってからでもバストアップする事は十分可能です(#^^#)。


ただ、極度のカロリー制限をしていては、どんなに努力してもバストアップできないことは覚えておいてください。

よく、ダイエットをすると胸から痩せると言いますが、それは本当の事です。

食事制限などの間違ったダイエットをする度に胸はどんどん小さくなってしまいます(>_<)


また、バストアップには女性ホルモンの分泌量が大きく関わっていますが、過度なカロリー制限のダイエットはホルモンバランスを崩します。

つまり、急激なカロリー制限のダイエットをしているうちは、育乳できる環境ではないという事なのです。


育乳したいのであれば、このような間違ったダイエットには手を出さずに、ユイの提唱する育乳ダイエットに取り組んでほしいですね(#^^#)

胸を大きく

する方法「裏メルマガ」
  ↑ブログじゃ絶対に書かない育乳の話を裏メルマガで書いてますよ♪     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ