鍼(はり)で胸が大きくなるってホント?

↓買って後悔しないのコレ↓
ユイの育乳体験ブログ

鍼(はり)で胸が大きくなるってホント?

皆さんは美容鍼をされたことがありますか?(#^^#)

シワやたるみの改善に効果が期待できる鍼(ハリ)治療です♪

最近では有名人の方も利用されている方が増えているそうですが、バストアップ鍼とセットで打つ方が多いそうですよ~。

東洋医学では、鍼灸でツボを刺激することによって、身体の調子を整える方法が重要視されています。

身体のあちこちにあるツボに鍼をさすことで、肩こりや腰痛などの体の不調改善が期待できるんですね。


さらに、ここ数年では、バストアップに効果的なツボに鍼を刺して乳腺の発達を促す鍼治療も話題になっているようです。

実際にバスト周辺には、バストの発育を促したり、ハリや弾力をUPさせるツボが多く存在していますよね。


東洋医学の考えでは、これらのツボには血や気などのエネルギーの通り道である経絡が通っていると言われています。

この経絡に何かしらの原因で気や血の流れが滞ってしまうと、体のバランスが崩れて不調の原因となるんですね。

育乳を頑張っているのになかなか胸が育たない原因にも、この経絡の流れが滞っている可能性が1つあるんですね。


ですから、経路がスムーズに流れるようになると、バストの発育を妨げる要素が少なくなるというわけです。

バストアップ鍼というのは、ツボの刺激が直接的に乳腺の発達に作用するわけではなく、身体全体の流れをよくして女性ホルモン様の機能を取り戻すというのが、本来の正しい考え方と言えるかもしれませんね(#^^#)


ユイはこういったバストアップ鍼を実際に体験してはいないのですが、ユイの読者さんの中には試したことのある方が結構います。


そういった方の体験談をお聞きしていくと、
・乳腺や大胸筋を直接刺激したり
・バストアップに効果的なツボに鍼を刺したり、
・鍼治療だけでなく姿勢矯正をしたり、

といった施術を受けられたそうなんですね。


意外と本格的にやっているんだなぁ~と率直に感じましたが、それでも読者さんのバストアップ効果は期待するほどはなかったようです(;^ω^)

これは、なかなか通うのが大変で続かないというのが大きいかもしれませんね。お金も労力も相当かかりますね(>_<)


結局はバストに張りは感じられたものの、サイズアップまでには至らない方が全員でした。


ただ、効果には個人差があるはずですが、東洋で長い歴史を育んできた鍼療法でのバストアップは、全く効果がないとも言い切れません。

食事やマッサージと併用すれば、さらに効率よくバストアップを目指せる可能性もあると思います。


因みに、東洋医学では、バストアップに関係ある臓器として腎臓の働きが重視されています。

腎臓の働きがよければ、バストアップも支障なくうまくいく、という考え方です。

その意味では、腎臓をよくするツボに鍼をさせば、間接的にバストアップにつながるとも考えられますね。


このように東洋医学では、西洋医学が目的とする部位への直接的な作用でなく、人間が元々持っている体内の働きを高めて改善する方法が採用されています。

そのため、短期間でのバストアップ実現は難しいかもしれませんが、根気よく取り組めば健康的でハリのあるバストを作ることが可能となりますよ(#^^#)

胸を大きく

する方法「裏メルマガ」
  ↑ブログじゃ絶対に書かない育乳の話を裏メルマガで書いてますよ♪     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ