タバコを吸ってるとバストアップに良くない?

↓買って後悔しないのコレ↓
ユイの育乳体験ブログ

タバコを吸ってるとバストアップに良くない?

 

日本人の中で、女性の喫煙者とはどれくらいいるのでしょうか。
全体では、40年間、女性喫煙率は14%前後で推移しています。

 

 

高齢者になるほど喫煙する人は年々減ってきているのですが、
20代30代の喫煙率は20%を超えていて、
この40年間で約4倍にも増えています。

 

タバコは美容の大敵と言われますが、
もちろんバストアップにも大敵なのです
Σ(|||▽||| )

喫煙は、ものすごい勢いで血行不良を引き起こします。

タバコを吸うと血管が収縮し、
2~5度も皮膚の温度が低下するくらい血流が悪くなるそうです。

 

もとに戻るには1時間以上もかかりますが、
そのころには次のタバコを吸ってしまうため、慢性的な血行不良の状態が続くのです。

 

もちろん、新陳代謝も悪くなります。
血行不良なので、冷えも引き起こしますね。

これでは、バストのための栄養も行きわたらなければ、
マッサージの効果も人によっては効果激減するでしょう。

 

また、タバコを吸うと体内に活性酸素が大量に発生します。
活性酸素は体を酸化(サビ)させるので、バストの老化も早くなってしまいます。

 

 

そしてさらに、タバコに含まれるニコチンには、
なんと女性ホルモンの分泌を妨げる働きがある
そうです!!!!

 

これではいくらホルモンバランスを整えようと頑張っても意味がありませんよね…。

 

その他、ビタミンCを大量に破壊してしまうので、コラーゲンの減少・変性が加速し、
ハリのないバストになったり、タールには発がん性物質が含まれているので、
乳がんの確率が高くなったりします。

 

などなど、本当に「100害あって1利なし」そのものなんですね。
とにかくあらゆることがバストにとって大敵です…。

もし、本気で胸を大きくしたいのであれば本気で禁煙されることをお勧めします。

 

ユイの友達は、タバコをやめただけで
少しバストがふくよかになった気がする、と言っていました…

 

「そんな簡単なもの!?」と思うかもしれませんが、
上記のことを踏まえるとそれもあり得るのですね…(-ω-、)

 

肌や体の状態も良くなり、老化に対する不安もなくなるので、
禁煙の努力を始めてみてはいかがでしょうか?

胸を大きく

する方法「裏メルマガ」
  ↑ブログじゃ絶対に書かない育乳の話を裏メルマガで書いてますよ♪     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ