10代からでも胸を大きくすることはできる?

↓買って後悔しないのコレ↓
ユイの育乳体験ブログ

10代からでも胸を大きくすることはできる?

 

思春期になると、だんだん体つきに個人差が出てきて、
「私、胸が小さいかも??」という自覚が生まれてくるかと思います。

 

 

10代の方がもし、胸を大きくしたいと思うのであれば
今日からでも始めて頂きたいと思います!

それは中学生でも高校生でも、もちろん、早い方なら
小学生ころから乳腺が発達し始めるので、小学生のころからやっても大丈夫です。

そんなに早くバストアップケアをして大丈夫なの?
という不安もあるかもしれませんが、

 

実は、この成長期が、バストのサイズをアップさせる、
ビッグチャンスなのです☆キタ━(゚∀゚)━!

 

でも、ちょっと注意してほしいのは、ビッグチャンスと同時に、
バストにとって一番大事な時期!ということです。

ここで間違ったバストケアをしてしまうと、
バストが大きくなるのを邪魔してしまう可能性もあるのです。

 

このビックチャンスを最大限生かせるようなバストケアをお伝えしていきますね☆

 

なぜ、この10代の思春期がバストケアのビックチャンスかといいますと、
女性ホルモンの分泌が急激に盛んになる時期だからです。

 

ですから、それを阻害しないような生活がとても大切です。
まずは生活面で、下記のポイントを気を付けるようにしましょう。

 

10代のうちから気をつけるべき生活習慣!6つのポイント

 

①夜更かしは大敵!

成長ホルモンが最も分泌されるのは22時~2時と言われています。
成長ホルモンの分泌が多くなると比例して女性ホルモンも分泌されやすくなるので、
睡眠は一番大事!と心得ましょう。

 

②食事はバランスよく!

体をつくる乳製品や大豆などの良質なタンパク質、野菜や果物などのビタミン、
ミネラル等バランスよく摂取することが大切です。

インスタント食品など、添加物の多い食品ばかりとっていると
体に毒素をためることになる
ので控えましょう。

また、生理前は甘いものがほしくなります。
毒素排出効果の高いあずきや豆を使った甘いものと
緑茶をとるようにすると良いですよ☆

 

③適度に体を動かす。

運動は、成長ホルモンの分泌を促します。
ただし、ブラジャーをせずに激しい運動をすると、
クーパー靭帯が切れて、バストの下垂の原因になります

 

④ブラジャーは締め付けない!こまめにサイズチェックを!

成長期はぐんぐんバストが成長します。
固いワイヤーや生地のブラジャーはあまりおすすめできません。

ソフトワイヤーや柔らかいコットン系生地のブラジャーで
バストをやさしく包み込むようにしましょう。

また、自分でバストのサイズを決めるのではなく、
恥ずかしがらず、きちんとお店の人に測って頂くことがとても大切です。

 

⑤生理中は無理をしない

・生理の初めの3日間は集中力が落ちます。
無理して勉強して夜更かしなどしないようにしましょう。
生理が終わると集中力がぐんと上がるので、心配は無用です。

 

⑥自己流マッサージは絶対禁止!

成長期に自己流でまちがったマッサージをしてしまうと、
大きくなるものもなりません。

それならばマッサージしないで、その他のことを気を付ける方がよいでしょう。

とくに⑥のマッサージに関しては、
戸瀬恭子さんのバストアップマッサージをされた方からの
成功体験のメールもいただいてます。

10代女性のバストアップ成功実体験はこちら

 

このケアなら、実績もあるし、安心して取り組めると思うのでおススメですよ♪

特に中学生や高校生の思春期の方は、
精神的にも肉体的にもストレスを受けやすくなっています。

 

できるだけ、ストレスの少ない生活をして、
成長ホルモンをたーーーくさん分泌させるようにしましょう☆

胸を大きく

する方法「裏メルマガ」
  ↑ブログじゃ絶対に書かない育乳の話を裏メルマガで書いてますよ♪     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ