うつ伏せ寝はバストに良いの?悪いの?

↓買って後悔しないのコレ↓
ユイの育乳体験ブログ

うつ伏せ寝はバストに良いの?悪いの?

 

みなさん、寝るときの姿勢に迷いませんか?

ユイの見解では、
うつ伏せ寝はバストアップにNG!ということです(>_<)

 

うつぶせ寝がNGの理由は…「圧迫」による育乳の阻害!

うつぶせ寝がどうして悪いかというと、
自分の体重で「圧迫」してしまう
からです。
圧迫には育乳にいくつかの悪影響を与えます!

 

①血行が悪くなる

→猫背がバストアップに悪いと言われるのも、
バストの血流やリンパの流れを悪くするからです。

うつ伏せも、圧迫によってバストの血流や
リンパの流れを悪くして、バストアップに悪影響を与えます。

 

②形が悪くなる

→毎日少しづつ整えたバストの形も、
8時間もうつ伏せで寝たらどうなるでしょうか。

またペターンと横に流れた形になってしまったり、
下垂したりしてしまいます。

 

どうやって寝るのが一番?

では、どのような姿勢で寝るのが良いのでしょうか。

仰向けで寝ると、
バストが重力によって横へ流れていってしまいますよね…

横向き寝も同じです。

 

結局下になっているバストが流れてしまい、
上のバストに押しつぶされているような
形になってしまいますね(^_^;)

 

寝ている時のバストはどんな姿勢でも負荷がかかっているんです。
でも、ユイはその中でも仰向けが一番ましだと思います!

うつぶせ寝は、デメリットの方が多く
バストアップを目指す人にはお勧めしません。

 

気になるときは睡眠中ブラを活用!?

最近は、寝ている時専用のブラジャーが出てきていますね。

 

「胸をかたちよく保つ」よりも、
「胸がくずれないようにする」ことを目的としているので、

ノンワイヤーでバストを包み込む形状をしていて、
寝ているときにバストが横に流れるのを
サポートして食い止めてくれます。

 

締め付けで血行が悪くなったりするということもありません☆

ただし、日中につけているブラジャーを付けて寝るのは絶対NGです!
思いがけない姿勢をとりがちな就寝中にはよくありません。

胸を大きく

する方法「裏メルマガ」
  ↑ブログじゃ絶対に書かない育乳の話を裏メルマガで書いてますよ♪     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ