寝る時にブラをすると乳癌の確率が高まる!?

↓買って後悔しないのコレ↓
ユイの育乳体験ブログ

寝る時にブラをすると乳癌の確率が高まる!?

 

寝るときにブラをすると乳がんの確率が高まる
というウワサを聞いたことありますか?

この噂、実はアメリカでの調査結果から出てきたウワサなんです。

1995年にアメリカで出版された本の中で
ブラジャーを毎日12時間以上着用すると、乳癌のリスクが21倍
という調査結果が、発表されています。

 

衝撃の数字ですよね!(@_@;)

 

ただし、注意してほしいのは、
この発症率データは米国女性を対象にしたものだということです☆

そもそも、欧米では乳がんの発症率が高く、
女性の約10%が発症すると言われています。

 

これも衝撃の数字です!(@_@;)

 

この多さは、食生活やライフスタイルに関係するのではないでしょうか。

日本人と欧米人は食生活もライフスタイルも体質も違うので、
日本としては認められる根拠がないのかもしれません。

 

でも、近年は日本でも乳がんの発症率は高まっています。
食生活やライフスタイルが欧米化してきたからですね…。

 

このアメリカの調査結果の理由として、
締め付けすぎにより、リンパの流れが悪くなるから
というのを上げています。

ユイおすすめのバストアップ教材の先生方も
バストの血流やリンパの流れの重要性を説いていますし、
この理由は理にかなっていると思うのです!!

 

日本人女性の体質や食生活でここまでの発症率の差が、
ブラジャーで出るのかはわかりかねますが、
「その可能性がある!」と心に留めておくと良いと思います。

 

そうすると、自然と食生活に気を付けるようになったり、
寝るときは、日中と同じブラではなく、
きちんと就寝用ブラを着用したりするようになり、
育乳や乳がんへの意識が高まると思うのです(*^_^*)

 

あ、ちなみにがん細胞は冷たいところが好きなんです。
バストマッサージを正しくきちんとすることは、
乳がん予防にもなるんですよ☆

 

多くの人がナイトブラでバストの崩れを予防しましょう!
と言ってますがユイも賛成していますし、
読者さんにも着用をすすめています。

 

大事なのは日頃からブラジャーの締め付けによって
滞った老廃物をマッサージなどでしっかり流してあげること
です。

このリンパケアの方法についてユイはいつも手を変え品を変え
数々の例を示しながら論証しているわけですよ~^^

胸を大きく

する方法「裏メルマガ」
  ↑ブログじゃ絶対に書かない育乳の話を裏メルマガで書いてますよ♪     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ