ワイヤー入りブラジャーが痛いとお悩みの方に…

↓買って後悔しないのコレ↓
ユイの育乳体験ブログ

ワイヤー入りブラジャーが痛いとお悩みの方に…

 

今まで普通につけていたのに、
近頃ワイヤーが骨に当たって痛い…

なんてことありませんか?

もしくは、どんなブラジャーを買っても
ワイヤーが骨に当たって困っている…

など。

 

これ、つけ始めは「大丈夫かな?」と思っても、
時間が経つにつれて痛みが増してきて、
地味~にストレスですよね…(・_・;)

今日は、ブラジャーのワイヤーがあたって痛い方へ
対処法を詳しくご紹介します!

 

ワイヤーがあたって痛くなるには、
いろいろな原因があります。

まずは、ブラジャーの劣化です。

 

洗濯や窮屈な収納によって、
ワイヤーが変形してしまうパターン
ですね。

 

チェック方法は、ブラの前の真ん中を持って、
カップを左右合わせてみます。

ワイヤーのカーブなどが、
左右でずれていたら、変形しています。

これには、「予防」しかありません!!

 

変形してしまったブラジャーは潔くサヨナラして、
新調しましょう!!

 

そして、

・手洗いをする

・収納は左右のカップを折りたたまずに、広げた状態で収納
(カップの形をつぶさないように)

をするようにしましょう。

 

洗濯機で洗うには、少なくともブラジャー用ネットを
使うようにしてくださいね(>_<)

 

次に、買ってすぐでもブラのワイヤーが
あたってしまう方への対処法です。

これは、ブラジャーのカップ数が合っていなかったり、
自分の肋骨がもともと出ているなどの体型に
原因がある場合が多い
です。

 

★バスト中心部分が傷む場合。

→まずは、前中心の位置が低いブラジャーを選んでみてください。
 それでも痛む場合は、中心に、柔らかくて厚手の布や、いらなくなったパッドを
 小さく切って縫い付けます。

 

★バスト外側の肋骨が痛い場合

→ブラのワイヤーの幅が広すぎる可能性があります。
 フィッターさんに説明して、ブラの形を相談してみましょう。
 同じカップ数でも、形によって痛みが変わってくるはずです。

 

★ワイヤーのカーブから両脇が痛む

→バストの幅よりワイヤーの幅が狭いのではないでしょうか。
 アンダーは変えずカップサイズを一つあげた
  カップ浅め設計のブラを試してみましょう。
 これも、フィッターさんに相談してみるのが一番です。

 

ブラジャーのワイヤーがあたって痛いのは、
バストアップには悪影響です。

早め早めの対処法で乗り切りましょー!

胸を大きく

する方法「裏メルマガ」
  ↑ブログじゃ絶対に書かない育乳の話を裏メルマガで書いてますよ♪     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ