肌のハリ・弾力UPで美バストになる方法

↓買って後悔しないのコレ↓
ユイの育乳体験ブログ

肌のハリ・弾力UPで美バストになる方法

年齢とともに皮膚の衰えを感じるというのは
お顔だけではなく、バスト周りも同じですよね。

 

bibasut454

 

顔の場合はハリがなくなったりシワができる前に
一生懸命お手入れをする方も多いと思いますが、
バストまでしっかりケアしているという方は少ないでしょう。

そこで、美バストを作るポイントを紹介します!

 

クーパー靭帯を保護して垂れ乳を防ぐ

 

張りのある美乳をキープするためには、
クーパー靭帯」というバストを支えている靭帯が
非常に重要だと言われていますよね。

クーパー靭帯は、伸びたり切れてしまうことで
次第に形が崩れたり、垂れてしまったりします。

 

yoku9455

 

このバストの崩れを防ぐためにも
クーパー靭帯を保護することは必要不可欠です。

クーパー靭帯が伸びないように
ブラジャーでしっかり支えてあげること。
そして運動時にもスポーツブラをすることが大切です。

 

バストも優しくスキンケア

 

そしてもう一つ。

年齢を重ねるほどバストが垂れ下がりやすくなりますよね。

これは顔の老化現象と同じことで、加齢に伴って
バストを包んでいる皮膚が次第に衰えだして
弾力が失われてしまった結果なのです。

 

おっぱいの弾力が感じられなくなった」と心当たりがある方は、
今すぐにお手入れを始めることをおすすめします!

バストケアというのは、基本的に顔のケアと同じです。

潤いを保ち健康的な皮膚を維持することが必要なのですね。

 

bibasu21

 

お顔に使用している基礎化粧品を使用しても大丈夫ですが、
できればバスト専用の美容液などを使ってお手入れすることをお勧めします。

手のひら全体を使ってマッサージをするように塗ると効果的です☆

胸を揺らし過ぎないように注意しながら
やさしく塗ってケアしてあげてくださいね。

 

合わせて、弾力のある美バストにするには
健康的な生活習慣へ改善していくことがとっても大切☆

食生活に気をつけることや睡眠時間を確保することも、
女性ホルモンや成長ホルモン分泌に重要だし、
張りのある美乳を作るためには必要不可欠なのです!

生活習慣にも注意して美バスト作りしていきましょう(*^^*)

胸を大きく

する方法「裏メルマガ」
  ↑ブログじゃ絶対に書かない育乳の話を裏メルマガで書いてますよ♪     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ