バストアップのための有酸素運動のコツとは?

↓買って後悔しないのコレ↓
ユイの育乳体験ブログ

バストアップのための有酸素運動のコツとは?

バストアップには適度な運動も必要と言われてますね。

その理由は、運動することで体内の血液循環が促進され、
バストに栄養成分が届くから
です!

 

muneyase954

 

また女性ホルモンの分泌量も増えるんですね♪

運動していない身体は循環や代謝が悪く、
バストに必要な栄養が充分に行き届きません。

そのためウォーキングやサイクリングなどの有酸素運動は、
ダイエットだけでなくバストアップにも効果的なんです(*^^)v

 

ただし!
ここで一つ注意しておきたいことがあります。

それは「有酸素運動のやり過ぎはNG」だということです。

確かに有酸素運動はバストアップに効果がありますが、
何事も過度は禁物、やり過ぎはかえって逆効果となってしまいます(>_<)

 

有酸素運動のやりすぎがバストアップにNGなワケ

 

有酸素運動は脂肪燃焼効果があるため、
ダイエットには最適な運動です。

しかしバストの大部分は脂肪でできているため、
有酸素運動のやり過ぎは脂肪が燃焼され
バストも痩せていきます
((+_+))

 

yoku9455

 

バストアップのために頑張っていても、
小さくなったら元も子もないですよね(泣)

落ちたバストに脂肪を付けるには、
栄養分のある食事を沢山食べなければいけません。

 

しかしそれはバストだけでなく
身体にも脂肪が付いてしまいます…。

くれぐれも有酸素運動のやりすぎには注意しましょう!

 

またジョギングやなわとびなどジャンプしたり
胸を揺らすような有酸素運動も、止めておきましょう

バストを揺らすことで脂肪が燃えやすくなり、
胸から落ちていきますし、

最悪、クーパー靭帯(バストを支えている繊維上の束)が
切れてしまって元に戻らなくなります(>_<)

こういった事が原因で胸が垂れてしまうので
胸を揺らす運動やマッサージには十分注意してください!

 

そこでユイがオススメする
バストアップのための運動方法を紹介します(#^.^#)

 

・ウォーキング

バストを揺らさなくてすむ
有酸素運動の代表格、ウォーキングです。

ダイエット目的なら消費カロリーは少ない運動ですが、
目的はバストアップです。

全身の血液循環をアップさせることが目的なので、
ウォーキングで充分です。

目安は15分~20分ぐらい。
身体がほっと温まる運動時間です♪

 

muneyase8567

 

・無酸素運動

無酸素運動というのは筋力トレーニングのことです。

バストの上の大胸筋を鍛えるというよりは、
身体全体の筋肉を鍛えてポンプ機能を高め、
血液やリンパの流れを促します。

また無酸素運動は成長ホルモンを分泌させるので、
バストアップが期待できますよ(・∀・)

 

有酸素+無酸素の組み合わせで毎日運動してみましょう。
ただしどちらもやり過ぎには気を付けてくださいね(^^♪

胸を大きく

する方法「裏メルマガ」
  ↑ブログじゃ絶対に書かない育乳の話を裏メルマガで書いてますよ♪     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ