母乳育児とバストアップを両立させるには?

↓買って後悔しないのコレ↓
ユイの育乳体験ブログ

母乳育児とバストアップを両立させるには?

妊娠・出産・育児...女性にとって

人生の大きなイベントですよね(^^♪

 

しかししかし…!?

 

産後は女性の体形が

大きく崩れる可能性があります。。

 

boo3

 

妊娠により母体を守ろうとする身体は、

肉付きもよく骨盤もしっかりとしてきます。

 

妊娠後に体重がなかなか戻らない、

というのはよく聞きます。

 

産後のダイエットも大変ですが、

それ以上に大変なのが産後のバストケアです。

 

妊娠中のバストは

いつもの2~4倍ほど大きくなりますよね。

 

今まで体験したことのないバストの豊かさに、

嬉しくなってしまう方も多いようです(*^^)

 

しかし、その喜びも束の間...

 

バストが大きくなっているのは、

赤ちゃんに与える母乳のせいです。

 

もちろん離乳の時期がくると母乳は必要なくなるので、

バストはどんどんしぼんできます。

 

しぼんじゃうんですね…(>_<)

 

ただ小さくなるというよりも、

しぼんで皮膚がたるむといったほうが近いですね(>_<)

(↑但し、ここは産後のバストケア次第でかなり予防できます^^)

 

しかも!出産前よりもバストのカップ数が

1~2カップ小さくなった人がほとんどです。

 

この身体の変化はどうしても避けられないものですが、

この時期にバストケアをすることで食い止めることができます!

 

頑張り次第では妊娠前よりも

バストアップできる場合も...!(^^)!

 

バストアップと育児を両立させよう☆

 

育児に追われる毎日、独身時代のように

ゆっくりバストアップに注げる時間はありませんよね((+_+))

 

とりあえず、育児をしながら

簡単にバストアップを両立させる方法を紹介します♪

 

sango50547

 

 

①授乳はなるべく高い位置で行い、

おっぱいを引っ張らないようにしましょう。

 

下の位置でおっぱいを飲ませると、

引っ張り飲みしてしまい

バストを下垂させてしまう原因になります。

 

 

②赤ちゃんをあやしながら

バストアップ体操をしましょう。

 

腕立て伏せの体勢になり、

赤ちゃんを下に仰向け状態で寝かします。

 

ゆっくりと顔を近づけてあやしながら、

上下に腕立て伏せをします。

 

産後のバストアップには必ず

・たんぱく質の豊富な食事

・サイズの合ったブラジャーを付ける

・補正下着も併用すると尚良し

 

以上の点はバストアップにとても重要です。

 

特に産後は垂れやすい状態なので、

いつもより気をつけましょうね~☆

 

産後ママさんで本格的に育乳を始めたい方は

メルマガの方でも方法論を詳しく解説していますので

以下も参考にしてもらえたら嬉しいです(#^.^#)

胸を大きく

する方法「裏メルマガ」
  ↑ブログじゃ絶対に書かない育乳の話を裏メルマガで書いてますよ♪     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ