鮭と美乳?意外なアンチエイジング効果!

↓買って後悔しないのコレ↓
ユイの育乳体験ブログ

鮭と美乳?意外なアンチエイジング効果!

 

さて、今日は「鮭」と「美乳」という

「??」

と思われそうな内容を話したいと思います(^_^;)

 

sake49

 

つまり、鮭を食べると美乳になれると…、

一言でいうとこういった話なのですが

どうゆうことかというと、

 

 

鮭にはアンチエイジング効果のある

美の養分がたくさん入ってるってことなんですー♪

 

 

ユイは読者さんに

「肉や魚をたくさん食べてくださいねー!」

と言っているのですが、これらの食材って

バストアップにとっても大切なんです。

 

 

そこで、特にオススメしたいのが鮭(サケ)です!

鮭と言ったら朝ごはんでもよく食べますよね?(^^)

 

sake44

 

鮭って血液もサラサラにしてくれますし、

骨を丈夫にしてくれるミネラルも豊富なんですね。

 

特に、鮭に含まれるビタミンDは

なんと!サンマやサバの約3倍です!!

 

おまけに細胞の活性化にもとっても役立つ、

素晴らしいお魚ちゃんなんですね~(^O^)

 

でも、重要なのはここからです。

 

 

アンチエイジング効果を発揮して

ハリと潤いをキープできる重要な美の成分は

「アスタキサンチン」なのです☆

 

 

アスタキサンチンって聞いたことない方も多いでしょう…。

 

鮭ってオレンジとか赤っぽい色をしていますよね。

これはアスタキサンチンという色素のせいなんです。

 

カロテノイドの1つで抗酸化力が強く、

なんとその強さはビタミンEの約1000倍以上とも

言われている成分なんですよ!

 

アスタキサンチンは活性酸素を取り除いてくれるので

アンチエイジング効果につながります。

 

 

後は、これまた最近では注目されていますが

鮭に含まれているDMAEという成分は

筋肉の引き締め効果があると証明されているので

こちらも顔のシワやたるみの改善に期待できますよ!

 

これらの活性酸素を取り除いてくれるアスタキサンチンや

筋肉を引き締めてくれるDMAEの成分を体内に吸収することにより

シワやシミの予防につながり美バスト、美肌へと

つながっていくんですね(^^)

 

 

さらにはバストアップの最大の敵とも言える

ストレスの解消作用もあるという優れものなんです♪

 

sake11

 

 

★鮭に含まれる嬉しい成分☆まとめ★

 

・アスタキサンチン…活性酸素を取り除く、動脈硬化を防ぐ

・DMAE…筋肉の引き締め効果

・DHA(ドコサヘキサエン酸)…血液をさらさらにする効果

・EPA(エイコサペンタエン酸)

・良質たんぱく質

・ビタミン(特にビタミンDが豊富)

・ミネラル…骨を丈夫にする

 

 

現在、売られているバストアップサプリメントでも

鮭の抽出成分が使われるようになったくらい注目度は高いです。

 

と言ってもやっぱりサプリなんかよりも

自然な形で、食べものから栄養がたくさん摂れた方が

美容、バストアップ効果は高いに決まっていますよね(^^)

 

 

ってことでここまで順を追って説明を聞いたあなたなら

今すぐにでも一目散にスーパーに直行したくなったのでは?(笑)

 

そんなあなたに、おいしい鮭の選び方を簡単にご紹介します☆

アスタキサンチンがたっぷり含まれてるかチェック!

 

 

鮭の切り身を選ぶ4つのポイント

 

・鮭の皮の色がキレイ

・皮と身がちゃんとくっついてる

・肉がしまっていて綺麗なピンク色をしてる

・パックの中から汁が出ていない

 

 

より美容効果を高めるポイント

 

アスタキサンチンの効果を最大限に高めるには、

鮭を脂分を一緒に摂ることが大事です。

 

例えば、ホイル焼きならバターやオリーブオイルを

使用することで美肌成分をたっぷり摂ることができますよ♪

 

継続は力なりぃ~!!!

ぜひ今日から試してみてください(^^)

胸を大きく

する方法「裏メルマガ」
  ↑ブログじゃ絶対に書かない育乳の話を裏メルマガで書いてますよ♪     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ