豆乳は調製豆乳と無調整豆乳どっちが育乳に効果的!?

↓買って後悔しないのコレ↓
ユイの育乳体験ブログ

豆乳は調製豆乳と無調整豆乳どっちが育乳に効果的!?

 

これもよく聞かれる質問ですが
「豆乳は調製豆乳と無調整豆乳どっちが良いですか?」
というものです。

 

 

これは効率面だけで言うとやっぱり無調整豆乳の方が
最も有効成分を多く含んでいますので良い
ですよ。
ですが一番重要なのは続けることなのです!

 

「無調整はまずいけど、味付き(抹茶やごま、バナナなど)だった飲める」
という読者さんもいらっしゃいますからそれなら調製豆乳が一番です!
ユイの読者さんで多いのが黒豆黒ゴマきな粉を豆乳で溶いて飲んでいますね。
あなたも試してみてはいかが!?

 

とにかく豆乳も飲み続けなければ意味がありません。

バストアップに一番重要なことは継続できるか?ですから
毎日、ストレスなく続けられる飲み方が何よりも効果的ですよ^^

 

だから、「自分に合った飲みやすさがベスト!」ということを覚えておいてください。
呼吸をするように毎日当たり前に行って頂ける飲み方がポイントですから~♪

無調整豆乳が苦手な方は調製豆乳をお飲みください。

 

豆乳が苦手な方は他の大豆製品でイソフラボン摂取しても大丈夫ですよ!

 

豆乳がどうしても嫌いな方は無理して飲む必要は全くありません。
豆腐や納豆など大豆イソフラボンが含まれている食品は
他にいくらでもありますからね。

 

豆乳を飲むこと自体にストレスを持ってしまっては本末転倒です!
ストレスはバストアップには大敵なので覚えておいてくださいね。
豆乳が嫌いな方は納豆や豆腐など食べられるもので補っていきましょう!

 

だけど大豆イソフラボンはバストアップには必須の栄養素です!

 

大豆イソフラボンは、バストアップに関係してくる女性ホルモン、
エストロゲンの働きを活性化させる効果がありますので
胸を大きくしたいなら必ず摂るべき栄養素の1つと言えるでしょう。

豆乳だけにこだわらず豆腐や納豆、おから、ゆば、
枝豆など大豆製品を積極的に食べましょう。

 

またキャベツにもボロンという成分が含まれていて
女性ホルモンを分泌させるので育乳効果が増しますよ^^

ただ何度も言いますがイソフラボンだけでは足りないんです!
体内に取り入れることで育乳効果を促すという意味では
これだけでは不十分です。

 

他の栄養素をバランスよく摂取されて、
はじめてイソフラボンの成分が体内で育乳効果を促してくれます。

 

たんぱく質やビタミン、ミネラルなどバランスよく摂取する。
その上で大豆イソフラボンを意識的に摂っていく。
※無調整豆乳、調製豆乳はどちらでもOK!とにかく飲み続けることが大事!

 

豆乳のバストアップ効果について基礎から学びたい方は以下の記事を参考にしてください。
豆乳は本当にバストアップ効果あるの…!?

胸を大きく

する方法「裏メルマガ」
  ↑ブログじゃ絶対に書かない育乳の話を裏メルマガで書いてますよ♪     

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ